ちょこッとSister(4)(ISBN:4592138961)

萌えマンガのくせに(?)、きちんと進むドラマに関心。毎日萌えてさえいればいいとばかりに話を全く書かないでいると、作品自体がひどく薄っぺらくなりますが、絶妙なギリギリの線で回避してますねぇ。
素晴らしい。特に幼稚園児との猫にゃんダンスの下りなんか。

ツイてるカノジョ(1)(ISBN:4047123919)

こちらもフォーマット的には萌えマンガではありますが、シチュエーションは控えめ、ドラマ強め。むかし、初めて小説を書き始めたころにはこんな話を書こうとして何度も挫折したような。難しいんですよ、きちんとドキドキするの。

魔法使いの卵たち 第1回

これだけ連載。正しい群像マンガの第1回。
「なぜ南部なまり?」の一言だけでいくつものキャラクターに対する情報を提供するのに感心。


とまぁ、雑破業なここ数日だったのでした。
やっぱりうまいよ、この人。「なばかり少年探偵団(ISBN:4829161140)」が中断されちゃったのが残念でならないです。
ちなみにFlorianはなぜかこの人と秋山瑞人がよくごっちゃになります。なぜだろう(^^;)。

バンピートロット(asin:B0007XQ46Y)

買ってません。ほしいです。さて、買いに行く余裕もやる余裕もない Florian の明日はどっちだ(笑)。
#その前に「Killer7(asin:B0007GHOHO)」終わらせなさい。「みんな大好き塊魂(asin:B0009NUP2G)」ももうでちゃうんだし。

五島プラネタリウム卒業文集が届きました。

ここのところこのにっきで話題になっている「五プラ文集」(http://miwa.way-nifty.com/gotoplanet/2005/06/post_c7c1.html)が私の手元にも届きました。
筆者のところに付箋を付けてくださった斉藤さんの心配りに感激しながら、まずは自分のところを読み返してみました。
……恥ずかしいです、昔の文章は(^^;)。いやいや、自分に酔っぱらって精一杯書いた当時の自分を否定してはいけませんね。